So-net無料ブログ作成
認定コース ブログトップ
前の10件 | -

教室の様子(認定基礎3) [認定コース]

今日は午前午後ともに認定基礎コース
まずは前回作成した
濃度を変えた石けんをそれぞれ確認!

studio Mauna Laniで採用している濃度は
デザインも綺麗に反映する、
白い石けんなんです!

オリジナルレシピの作り方について
触れていきました
使うオイルと分量の計算
苛性ソーダの量の計算
ディスカウントの計算
水の量の計算
香りの量の計算

実習では各オイルの特徴を
知っていただくため
各種植物オイルをメインに石けん
型入れ時の色の違いもありましたね
クラスの皆様でシェアしましょう

各オイルの使用感の違いも
とっても楽しみです!

ご自宅でお料理を作るように
季節に応じて石けんを作れるようになったら
そして、ハンドメイドの温もりが
多くの人に届いたら嬉しいです

次回は精油についてお伝えしてまいります
来月もお待ちしております

nice!(0) 

教室の様子(認定素材仕入3) [認定コース]

石けん作りをより深く掘り下げていく
認定素材仕入コース第3回目!

苛性ソーダの運搬の法について、
販売の法について、
製造物責任法について、
それから、studioで扱っている
ヴァージンココナッツオイルと
ラードの特徴

それから、改めて
けん化価と苛性ソーダ換算値について、
個人事業主について、などなど
とても重要なことなので
この機会にお伝えさせていただきました

経費についてのご質問もございましたが、
私自身、経費にする判断基準は
仕事に貢献しているかどうか?
これを基準にいつも考えています

IMG_0973.JPG

実習では教室で人気のアロエベラ!
少々手間がかかりますが
とっても人気のある石けんなんです
今回、宮古島から取り寄せたアロエベラは
とてもゼリー質の粘度が高いので
処理に時間がかかりました

アロエベラジュースにする方法
作業していると手がツルツルになるので
作業中、作業後も楽しんじゃってます

次回が最終回
いよいよ仕入について
お伝えしてまいります
来月も皆様にお目にかかれますことを
楽しみにしています
ALOHA

nice!(2) 

教室の様子(認定素材仕入3) [認定コース]

石けん作りをより深く掘り下げていく
認定素材仕入コース第3回目!

苛性ソーダの運搬の法について、
販売の法について、
製造物責任法について、
それから、studioで扱っている
ヴァージンココナッツオイルと
ラードの特徴

それから、改めて
けん化価と苛性ソーダ換算値について、
個人事業主について、などなど
とても重要なことなので
この機会にお伝えさせていただきました

IMG_0973.JPG

実習では教室で人気のアロエベラ!
少々手間がかかりますが
とっても人気のある石けんなんです
今回、宮古島から取り寄せたアロエベラは
とてもゼリー質の粘度が高いので
処理に時間がかかりました

アロエベラジュースにする方法
作業していると手がツルツルになるので
作業中、作業後も楽しんじゃってます

次回が最終回
いよいよ仕入について
お伝えしてまいります
来月も皆様にお目にかかれますことを
楽しみにしています
ALOHA

nice!(0) 

教室の様子(認定素材仕入3) [認定コース]

石けん作りをより深く掘り下げていく
認定素材仕入コース第3回目!

苛性ソーダの運搬の法について、
販売の法について、
製造物責任法について、
それから、studioで扱っている
ヴァージンココナッツオイルと
ラードの特徴

それから、改めて
けん化価と苛性ソーダ換算値について、
個人事業主について、などなど
とても重要なことなので
この機会にお伝えさせていただきました

IMG_0973.JPG

実習では教室で人気のアロエベラ!
少々手間がかかりますが
とっても人気のある石けんなんです

アロエベラジュースにする方法
作業していると手がツルツルになるので
作業中、作業後も楽しんじゃってます

次回が最終回
いよいよ仕入について
お伝えしてまいります
来月も皆様にお目にかかれますことを
楽しみにしています
ALOHA

nice!(0) 

教室の様子(認定基礎3) [認定コース]

認定基礎コース水曜クラス
まずは前回作成した
濃度を変えた石けんをそれぞれ確認!

studio Mauna Laniで採用している濃度は
デザインも綺麗に反映する、
白い石けんなんです!

オリジナルレシピの作り方について
触れていきました
使うオイルと分量の計算
苛性ソーダの量の計算
ディスカウントの計算
水の量の計算
香りの量の計算

実習では各オイルの特徴を
知っていただくため
各種植物オイルをメインに石けん
型入れ時の色の違いもありましたね
クラスの皆様でシェアしましょう

各オイルの使用感の違いも
とっても楽しみです!

ご自宅でお料理を作るように
季節に応じて石けんを作れるようになったら
そして、ハンドメイドの温もりが
多くの人に届いたら嬉しいです

次回は精油についてお伝えしてまいります
来月もお待ちしております

nice!(0) 

教室の様子(認定基礎3) [認定コース]

認定基礎コース3回目
まずは前回作成した
濃度を変えた石けんをそれぞれ確認!

studio Mauna Laniで採用している濃度は
デザインも綺麗に反映する、
白い石けんなんです!

オリジナルレシピの作り方について
触れていきました
使うオイルと分量の計算
苛性ソーダの量の計算
ディスカウントの計算
水の量の計算
香りの量の計算

実習では各オイルの特徴を
知っていただくため
各種植物オイルをメインに石けん
型入れ時の色の違いもありましたね
クラスの皆様でシェアしましょう

各オイルの使用感の違いも
とっても楽しみです!

ご自宅でお料理を作るように
季節に応じて石けんを作れるようになったら
そして、ハンドメイドの温もりが
多くの人に届いたら嬉しいです

次回は精油についてお伝えしてまいります
来月もお待ちしております


nice!(2) 

教室の様子(認定基礎2) [認定コース]

認定基礎金曜クラス
本日はstudioで使っている
基本の道具や水分量について
お話させていただきました

クオリティーの高い石けんに
仕上げる要因の1つ、水分量!
通常レッスンではお伝えしていません

studio Mauna Laniと同じ使用感の石けんの
作り方や教室運営するためのノウハウを
全て教えて欲しい!というリクエストを
数年前から多くいただき認定コースが誕生しました

ノウハウや仕入先までの全てを
全力でお伝えしようと決断し
この認定コースが誕生し4年目になりますが
皆様のお役に立てるよう努めさせていただきます

水分量はオイルの分量に対して
計算されていることが多いかと思いますが
オイルの分量ではなく
NaOHの分量をもとに計算しています
苛性ソーダの濃度のお話し
そして、湿度の高い時、
梅雨の時期などは
水分量を調整しているなどなど

石けんの本に書かれている水分量と
少しだけ違うML教室の水分量の
メリットもお伝えいたしました

実習では濃度を変えて作りましたが
仕上がりの量、生地の色の違いがありましたね
型入れ時と熟成後の変化に注目です

本日もstudioまでお越しいただき
有難うございます
次回もお待ちしております
お振替ご希望ございましたら
遠慮なくお知らせくださいませ

nice!(2) 

教室の様子(認定基礎2) [認定コース]

認定基礎月曜クラス
本日はstudioで使っている
基本の道具や水分量について
お話させていただきました

クオリティーの高い石けんに
仕上げる要因の1つ、水分量!
通常レッスンではお伝えしていません

studio Mauna Laniと同じ使用感の石けんの
作り方や教室運営するためのノウハウを
全て教えて欲しい!というリクエストを
数年前から多くいただき認定コースが誕生しました

ノウハウや仕入先までの全てを
全力でお伝えしようと決断し
この認定コースが誕生し4年目になりますが
皆様のお役に立てるよう努めさせていただきます

水分量はオイルの分量に対して
計算されていることが多いかと思いますが
オイルの分量ではなく
NaOHの分量をもとに計算しています
苛性ソーダの濃度のお話し
そして、湿度の高い時、
梅雨の時期などは
水分量を調整しているなどなど

石けんの本に書かれている水分量と
少しだけ違うML教室の水分量の
メリットもお伝えいたしました

実習では濃度を変えて作りましたが
仕上がりの量、生地の色の違いがありましたね
型入れ時と熟成後の変化に注目です

本日もstudioまでお越しいただき
有難うございます
次回もお待ちしております
お振替ご希望ございましたら
遠慮なくお知らせくださいませ

nice!(1) 

教室の様子(認定素材仕入2) [認定コース]

石鹸作りをより深く掘り下げていく
認定コース、第2回目!

まずは、前回作った石けんのチェック!
作り方の違いで同じ配合でも
色や香りも違ってくる!ということを
ご確認いただけましたでしょうか

さて、第2回目は成分の抽出について
石けん作りの回数を重ねると
ハーブやアロマのお勉強をしたり
学びの幅が広がってきますね

植物成分を石けんにインフュージョン
まずは植物の成分構成をわかりやすく
グラフでご覧いただきました

では、それぞれのハーブの成分を
どうやったら効率よく抽出できるのか?
まずは水溶性成分、脂溶性成分を
お伝えさせていただいてから

ハーブに含まれる機能性成分を
私自身がどのようにして
様々な抽出法の中から
その抽出方法にしているのか?

それは使用するハーブの機能性成分に
よって違ってきます
分子模型も使いながら
お伝えさせていただきました

様々な抽出方法と
今までのレッスンでの経験上
その抽出法のオイルは
どのぐらいの日数で使い切った方が良いか
などなど

今までの、各種コースレッスンや
1DAYレッスンでは
ここまでの内容はお伝えできておりません
認定コース(素材仕入)は
化学も取り入れ
なおかつシンプルに!

難しい内容を
難しく伝えるのではなく
とにかくシンプルにわかりやすく
お伝えできるように心がけております

実習では
インフューズドオイルにする時の
注意点や配合についてお伝えしながら
ネトルの成分をオイルに移行させた
インフュージョンオイルで
石けんを作っていただきました
やさしいグリーン色の石けんです

次の認定コース(素材仕入)は
6月になります
次回もお待ちしております

nice!(0) 

教室の様子(認定素材仕入2) [認定コース]

石鹸作りをより深く掘り下げていく
認定コース、第2回目!

まずは、前回作った石けんのチェック!
作り方の違いで同じ配合でも
色や香りも違ってくる!ということを
ご確認いただけましたでしょうか

さて、第2回目は成分の抽出について
石けん作りの回数を重ねると
ハーブやアロマのお勉強をしたり
学びの幅が広がってきますね

植物成分を石けんにインフュージョン
まずは植物の成分構成をわかりやすく
グラフでご覧いただきました

では、それぞれのハーブの成分を
どうやったら効率よく抽出できるのか?
まずは水溶性成分、脂溶性成分を
お伝えさせていただいてから

ハーブに含まれる機能性成分を
私自身がどのようにして
様々な抽出法の中から
その抽出方法にしているのか?

それは使用するハーブの機能性成分に
よって違ってきます
分子模型も使いながら
お伝えさせていただきました

様々な抽出方法と
今までのレッスンでの経験上
その抽出法のオイルは
どのぐらいの日数で使い切った方が良いか
などなど

今までの、各種コースレッスンや
1DAYレッスンでは
ここまでの内容はお伝えできておりません
認定コース(素材仕入)は
化学も取り入れ
なおかつシンプルに!

難しい内容を
難しく伝えるのではなく
とにかくシンプルにわかりやすく
お伝えできるように心がけております

実習では
インフューズドオイルにする時の
注意点や配合についてお伝えしながら
ネトルの成分をオイルに移行させた
インフュージョンオイルで
石けんを作っていただきました
やさしいグリーン色の石けんです

次の認定コース(素材仕入)は
6月になります
次回もお待ちしております

nice!(0) 
前の10件 | - 認定コース ブログトップ