So-net無料ブログ作成

教室の様子(1Dayレッスン) [ハンドメイド石けん教室]

ハワイ島のベイリーフ、
フィリピンのモリンガ!

ベイリーフ、モリンガを
それぞれにじっくり浸けたinfオイルを
たっぷり使って石けん作り!

抽出方法はたくさんありますが
今回は一番簡単な抽出方法です
どのぐらいのハーブに対してオイルの量は?
何オイルを使えばいい?
どのぐらいの期間つけるの?
陽に当てた方がいい?
定期的に瓶を振る?
などなど様々な疑問にお答えしながら
計量していただきました

IMG_9841.JPG

ハワイ島のベイリーフ
今、ものすごいエネルギーを発し
新しい大地を作り出しているハワイ島
そんなエネルギッシュな土地で育った植物を
毎日使う石けんを使うことで
感じていただけたら嬉しく思います

IMG_9844.JPG

そしてフィリピンのモリンガ!
本日は超微粒子のモリンガパウダーも
使っていただき、自然の色も楽しんでいただきました
1Dayでは新色やナチュラルカラーも
自由にお使いいただいてます
ハワイ島のベイリーフ
フィリピンのモリンガ
植物が持つポテンシャルの高さに
驚くばかりです

新幹線で九州、大阪から、
そして、みなさん西大井までお越しいただき
有難うございます
また皆様にお会いできることを
楽しみにしています
ALOHA








nice!(2) 

教室の様子(認定基礎3) [認定コース]

認定コース基礎3
本日は香りづけについてです
石けんに香りをのせるのに適した精油は
苛性ソーダの攻撃を受けにくく、
閾値が低く、蒸気圧が低い、
この条件を満たした精油です
長島先生の講座で
教えていただいてますが
studioに置いてある精油に
赤いマークがついているものは
この条件が整った精油です
今度チェックしてみてくださいね

香りづけするタイミング
精油の分量の計算について
フレグランスオイルを使う時の注意点
ノート別分類について
不安定な精油、安定な精油について
それから、苛性ソーダと反応して
ダマになってしまう精油について
お伝えした後に、10種類の精油を
使ってブレンドしていただきました

多くの精油を合わせると
香りに奥行きが出てきてきます
ブレンドに慣れていただくため
トップ、ミドル、ベースノートを
本日は10種類ブレンドし
実際に石けんに香りづけをしていただきました
熟成後も楽しみですね

それから、
型だし、カット、面取り
この仕上げ作業もとっても重要
型から出す時のいくつかのポイント
デザインが綺麗に見えるカットの方法、
そして面取りまで
まずは私が型だし、カットをしているところを
実際に見ていただきました

ちょっとしたことですが
大きな差が生まれるところ
カットする時には
まずどこでカットするのか
これもポイントです
必然と考えるようになります
ご自宅で実践してみてください

次回が最終回となります
遠慮なくどんどん質問してください

今後の認定コースについて
多くのお問い合わせがございますが
年に1度の募集のため
本年度2018年認定基礎コースの
募集は終了しております
2019年度募集につきましては
スケジュール調整中でございます
皆様にお目にかかれますことを
楽しみにしています

2019年ML認定コースのお問合せ

nice!(2) 

教室の準備 [ハンドメイド石けん教室]

おはようございます
10:40 認定基礎コース
13:10 1Dayレッスン
皆様お待ちしております

今現在、全てのコースレッスンは
満席となっております
次回の募集時期は下記の通りです
9月スタート各種コースレッスン→7/13(金)

2019年ML認定コースのお問合せ
ML認定インストラクターのご紹介

nice!(0)