So-net無料ブログ作成

My Soap [ハンドメイド石けん教室]

ステイ先にはアメニティーグッズが
用意されていますが
やっぱり自分で作った石けん持参

IMG_8041.JPG

長男は年末年始は野球遠征
その準備の際に
石けんどこ?
と石けんも用意してました
やっぱりちょっと嬉しいです

これはカレンデュラの天然色
使い心地も気に入ってます


nice!(3) 

冒険 [手づくり石けん]

宮古島へ行っていましたが
次男は補習日と重なり
翌日1人で宮古島へ来ることになり
少々心配でしたが
次男は、わからなかったら
誰かに聞くから大丈夫!と
(その前向きさを勉強に当てて欲しかった)

まずはチェックインして
手荷を預けるものはないので
そのまま保安検査場へ
ここでeチケットのバーコードでタッチ
それから搭乗口へ

とにかくeチケットをなくさないようにして
何番ゲートか確認するように伝え、
搭乗口についたら電話するように
とも伝えたのですが、電話はこないし

早朝便だったので、何も食べてなくて
空腹状態だった模様
カツサンドを購入し、寝てしまったらしい(汗)
無事に搭乗できたようで
宮古空港へ到着!

無事について良かったです
今後は補習のないようにしていただきたい


nice!(1) 

宮古島(Miyakojima) [ハンドメイド石けん教室]

珊瑚礁で囲まれた
自然豊かな美しい島でした
ゆったりと流れる島時間

宮古空港からステイ先まで
さとうきび畑がずっとずっと続く道
沖縄本島の8分の1ほどの宮古島ですが
沖縄県のさとうきび生産量の
40%を占めるそうです

宮古島の自然は
実は植物にとってとても厳しい
台風や塩害、乾燥しがちなサンゴ礁の土壌は
多くの植物にとって
根をはることが難しく
とても育ちにくい環境だそうです

同じハーブでも
宮古島産のものは
有効成分含有量が多いということでした

スキンケア効果の高い植物が多く、
私は初めて耳にする素材でしたが
現地ではスキンケアに
よく使われるものだったり

やはり、現地に行ってみないと
わからないことは多かったです
初めて食した野菜も
現地では日常によく使われるもので
本当に美味しかったです

IMG_8009.JPG

石けん作りの目線で
現地で多くの石けんを見てきました
宮古島ならではのスキンケア効果のある素材が
使われており、とても勉強になりました
少しアレンジして作ってみようと思います
年末年始は試作に励みます

アシスタントのKは
宮古の血を継ぐ甥っ子
宮古島の素材の石けんを
プレゼントしよう!





nice!(1)